鋼鉄のガハハ!
メタルの話題中心に色々と
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JP新作
賛否両論あるっぽいけど、これいいよ!
デビュー35年目となる大ベテランが新境地開拓しようとする意欲的な姿勢がまずすごい。そして実際にこれほどのクオリティ&ボリュームの作品を完成させるとは、これはもう脱帽するしかない。IRON MAIDENが期待はずれな作品ばかり出してくるものだから、PRIESTにもちょっと懐疑的になってしまっていたけど、これはいいものだ。
スポンサーサイト
AXBITES
昨日は名古屋ハートランドスタジオに、AXBITESを観に行ってきました。
ゆっきと遊ぼうというイベントで、出演者は

MARAO
ROSEBULLET
REV.
AXBITES
UNAFRAID

の5組でした。

【MARAO】
オープニングアクト、イベント参加ミュージシャン達によるMARINOのコピーバンド。ボーカルの声が全然出てなくて正直キツイなーと思ってたら、アンコール(OAなのに)で本家の吉田レオさんがスペシャルゲストとして参加。パワフルな歌唱で会場を一気に掌握した。トータルではこの日観たバンドの中で一番だったかも・・(笑)

【ROSEBULLET】
メンバーが全員女性のバンド。RACHEL MOTHER GOOSEのMikkaさんが参加ということでちょっと気になっていたけど、カバーバンドでした。WITHIN TEMPTATION、WHITESNAKE、STRATOVARIUS、JOURNEY、OZZY OSBOURNE (&SPEED)、VOW WOWのカバーを披露。自分としては最後の"Shot In The Dark"(VOW WOWの方ね)でテンション上がりまくりだったのに、会場のノリは最も悪かった。なぜだ。

【REV.】
21年ぶりに復活したバンドらしい。あまり興味ないなーと思ってたら、ドラムは某城主様でした。ボーカルにオーラが皆無なのがつらかった。MCは面白かったんだけどね。意外なネタも聞けたし。城主様は終始嬉しそうな表情でした。

【AXEBITES】
我らがYAMA-Bの所属するバンド。入場テーマは燃えろドラゴンズ、中日ドラゴンズのレプリカユニフォーム(岩瀬、荒木、ノリ、ドアラ)に身を包んで登場。ひでぇ(笑)。YAMA-Bはやっぱりいい声してるね。バックの音に埋もれてしまう場面も多いけど。あとMC長いのはどうにかならんものか。面白いけど。この日は終電の時間を気にしながら観てたからMC長くてハラハラさせられました。

【UNAFRAID】
イベント企画者のゆっきさんのバンド。なんか進行スケジュールが予定より30分くらい?遅れていたみたいなので、観ずに帰りました(予定ではAXBITESの演奏が20:20前後~ということだったのに、実際は21時前になってから始まった)。おかげでグッズ買い損ねた。REKIONのCDとかほしかったんだけどな。日曜なんだから開演もっと早くしてくれてもよかったんじゃ・・・。
KILLSWITCH ENGAGE
今日の一曲
"Holy Diver" by KILLSWITCH ENGAGE (PV, DIO cover)
as daylight dies

ボーナスDVDに収録されてるDIOのカバー。意外とオリジナルに忠実。ネタの仕込み方はちょいマニアック。
ライブで結構演っているみたい。
All-star Band
今日の何曲か
"Breaking The Law"
"Grinder"
"Peace Sells ~ Paranoid ~Peace Sells"
by All-star Band (live at NAMM 2008)

まあ、スターと言えなくもない・・・か。
リッパーはもっとオーラを出してほしい。
BLIND GUARDIAN
今日の一曲
"Bright Eyes" by BLIND GUARDIAN (PV)
imaginations from the other side

BLIND GUARDIANのアルバムの中から1枚選ぶならこの作品。"The Script For My Requiem"以外は捨て曲なしの傑作!・・・だと思っているのですが、その"The Script For My Requiem"が実は人気曲らしいんですね。人の感じ方って様々。
VIRGIN STEELE
今日の一曲
"Go Down Fighting ~ Don't Say Goodbye(Tonight) "
by VIRGIN STEELE (live in New York 1984.3.24)

guardians of the flame

VIRGIN STEELEのこんな動画があったのに、これまで気づかなかったとは何という不覚。
ジャック・スター在籍時のライブ、2ndからの2曲。正直微妙な選曲だけど、動画があること自体がありがたい。
早くオフィシャルDVD出してくれないかな。
BRUCE DICKINSON
今日の一曲
"Road To Hell" by BRUCE DICKINSON (PV)
accident of birth

最近のIRON MAIDENのアルバムよりも、ブルースのソロ作のほうが楽しめるよね。

<おまけ>
"Accident Of Birth" by BRUCE DIICKINSON (PV)
同アルバムのタイトルトラック。
ANTHEM
今日の一曲
"The Juggler" by ANTHEM (PV)
hunting time

坂本英三の歌った2nd、3rdが大好きなんだけど、森川之雄時代もいいね。

<おまけ>
"The Juggler" by ANTHEM (TV live 1989)

JUDAS PRIEST
今日の一曲
"Hell Patrol" by JUDAS PRIEST
(live at Icehall, Helsinki 2008)

painkiller

言わずと知れた大傑作「PAINKILLER」、冒頭の激烈タイトルトラックに続く2曲目、一転しての重量感がたまらん。
MSG
今日の一曲
"Lost Horizon" by MICHAEL SCHENKER GROUP
(live in Hamburg 1981)

michael schenker group

1st。邦題「神」。
この曲は私にとってMSGのベストソングである。
MEMENTO MORIがカバーしたバージョンも良かった。
BALANCE OF POWER
今日の一曲
"Ten More Tales Of Grand Illusion" by BALANCE OF POWER (live)
ten more tales of grand illusion

英国のバンド、3rd。前作"BOOK OF SECRETS"が良かったために見劣りしてしまうが、1曲目の"Day Breaker"とこの10曲目のタイトルトラックは良い。
聴き込めば他の曲も良いと思えるのかもしれないが、次のアルバムの印象が良くないのでその気になれないんだな。
その後の5th"HEATHEN MACHINE"は良い作品だったが、ベスト&ライブ盤を出した後は音沙汰なし。
copyright © 2005 鋼鉄のガハハ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。